2010年03月27日

<強風>関東地方を中心に強い風 東京・調布で3人けが(毎日新聞)

 発達した低気圧の影響で、日本列島は21日、関東地方を中心に強い風に見舞われた。昼から夕方にかけても風が非常に強く、海は大しけとなるところがある見込みで、気象庁は警戒を呼びかけている。

 気象庁によると、各地の最大瞬間風速は千葉市で38.1メートル(午前4時54分)、東京都江戸川臨海で35.2メートル(同4時51分)、八王子市で33.8メートル(同2時38分)、千代田区大手町で29.2メートル(同5時1分)などを観測した。

 東京消防庁によると、21日午前3時半ごろ、調布市深大寺東町1の住宅兼自動車修理工場で、シャッターを直そうとした40〜70代の男女3人が軽いけがをした。強風で外れそうになっていたシャッターが風にあおられて体に接触したという。

 交通機関にも影響が出た。鉄道ではJRが京浜東北線と高崎線の全線、宇都宮線の上野−宇都宮間などで一時運転を見合わせた。東西線も全線で運転を一時見合わせるなどダイヤが大幅に乱れた。

 高速道路は、神奈川県と千葉県を結ぶ東京湾アクアラインや首都高速の台場線などが午前中、一時通行止めとなった。

 空の便は、羽田空港発着便を中心に正午までに、全日空が40便、日本航空が66便の欠航を決めた。

 東京電力によると、21日未明から午前中にかけ、東京都足立区、葛飾区で計2700世帯、東京多摩地区で計50世帯、千葉県全域で延べ3万3000世帯が停電した。

【関連ニュース】
野焼き3人死亡:突然の逆風、炎襲う…直前の風速16m
野焼き:ボランティアの男性3人死亡 静岡・東富士演習場
クレーン横転:病院建設現場で1人死亡、3人重傷 長野
桜開花:東京・日比谷公園でソメイヨシノ咲く
梅:偕楽園の3000本が満開 水戸

<講談社>「TOKYO1週間」「KASAI1週間」休刊へ(毎日新聞)
戦没者を洋上慰霊8千キロ、激戦のレイテ沖など(読売新聞)
子宮頸がんワクチン接種 定期検診とセットで(産経新聞)
看護師を殺人未遂容疑で再逮捕へ=京大病院インスリン投与−府警(時事通信)
小沢、与謝野両氏が会談!? 「連携の可能性」憶測呼ぶ(産経新聞)
posted by キヨノ ユウキチ at 14:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

小1生の母親「学校に慣れるか不安」76%(産経新聞)

 小学1年生の第一子を持つ母親の7割超が「子供が新しい生活にスムーズに移行できるか」を不安に思っていたことが、ベネッセコーポレーション(岡山市)の調査で分かった。一方で、75%の母親は1学期中に子供が学校に慣れたと感じ、子供の順応性は母親の心配以上に高いようだ。

 調査は現在小1の第一子を持つ全国の母親1500人を対象に、昨年12月下旬にインターネットで行われた。母親の平均年齢は35.6歳で、半数近くが何らかの仕事をしていた。

 子供が小学校に入学する際に母親が心配に感じていたことを尋ねたところ、「新しい生活にスムーズに移行できるか」を心配する声が最も多く76.1%。次いで「通学の安全」74.7%▽「小学校で友達ができるか」61.9%−だった(複数回答)。

 実際に子供が小学校生活に慣れてきたと感じるのは、6月(30.9%)▽5月(23.7%)▽7月(13.1%)の順で、夏休み前が7割以上を占めた。

【関連記事】
「心を痛めています」 愛子さま欠席で皇太子ご夫妻
モンスター保護者、指導不満で「迷惑料」要求
川端文科相「学習院が対応すること」 愛子さま不登校問題
「学校行きたくない…皆が敵に見える」いじめほのめかし中2女子生徒が自殺
教育現場の指導に指針 体罰めぐる最高裁判決

愛子さまを市民ら歓迎=皇太子ご一家、静養で長野に(時事通信)
<囲碁>飛田さんが女流アマ選手権初優勝(毎日新聞)
My Little Loverが雑誌サイズシングル&ベストアルバム発売
長谷川等伯展 29万人訪れる 4月10日から京都で(毎日新聞)
へき地保健医療計画対策の報告書案を了承―厚労省検討会(医療介護CBニュース)
posted by キヨノ ユウキチ at 21:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

<北教組事件>党内外から「小林氏辞職を」 本人は否定(毎日新聞)

 「真摯(しんし)な政治活動で責任を取りたい」−−。民主党の小林千代美衆院議員は22日、北海道連事務所で記者会見を開き、議員辞職をしない考えを表明した。しかし、党内には「もう辞めた方がいい」との声が上がり、有権者ら党外の批判も日増しに強まる。労組出身の同党中堅道議は「(小林氏は辞職の)覚悟を決めている」としており、議員続行の言葉とは裏腹に「辞職不可避」の見通しも広まっている。

 小林氏はグレーのスーツ姿で会見場に現れ、陣営幹部が起訴されたことを謝罪するメモを厳しい表情で読み上げ、頭を下げた。進退を問われた小林氏は「真摯な態度で政治活動をし、有権者の皆さんに(責任を)果たしていきたい」と辞職を否定。事件への関与は「(違法とされる献金を)存じておりませんし、報告も受けていない」と否定した。

 小林氏は4日、党道連の三井辨雄(わきお)代表とともに、小沢一郎幹事長と面会。小沢氏は三井氏に「道連で対応を考えてほしい」と話したという。小沢氏の発言について、道連幹部は「党本部から切られたんだ。『どうぞお辞めください』ってね」と分析する。

 民主党道連の最大支持母体である連合北海道幹部は「どこかの時点できちんとした方がいい」と議員辞職が避けられそうにない現状を指摘する一方、「逮捕された4人は完全黙秘で頑張った。(小林氏が)辞めたら(4人の)はしごを外したことになる」と述べ、小林氏が陣営幹部らの起訴直後の議員辞職を回避した理由を推し量った。

 党外からは批判の声が強まるばかりだ。自民党道連の竹内英順(ひでのぶ)幹事長は「(自身の陣営の)資金の流れを把握していないのは政治家として無責任。議員辞職すべきだ」と批判。小林氏の選挙区内にある千歳市のパート従業員、菊地珠恵さん(58)は「民主党に期待していたから残念。悪いことをしたら責任を取らなくてはいけない。小林さんが(献金を)『知らない』というのは通らない」と辞職を求める。

 公選法の規定によると、道5区補選は小林氏が国会会期末(6月16日)までに辞職すれば参院選と同日選となり、国会閉会後は9月15日までに辞職すれば10月の第4日曜日(24日)に行われる。道5区で小林氏に敗れ、比例復活した町村信孝氏は20日の自民党道連定期大会後、補選への立候補の意思について「補選になるか分からないので、まだコメントはしません」と述べた。【堀井恵里子、鈴木勝一、久野華代】

【関連ニュース】
北教組事件:幹部ら2人起訴 小林議員、離党・辞職を否定
小林陣営献金:裏口座通帳に入金記録…北教組側資金か
日教組:委員長が「政治活動は必要」 北教組事件に絡み
北教組献金:小林千議員に任意聴取を要請 札幌地検
北教組事件:小林議員地元入り 進退「確認のうえで判断」

<防衛省>陸自連隊長が異動 首相発言「批判」(毎日新聞)
<農地法違反問題>輿石氏宅を自民議員ら調査 (毎日新聞)
<訃報>前川八郎さん97歳=プロ野球巨人の最高齢OB(毎日新聞)
色×15の臨海オフィス 東京・臨海副都心に出現(産経新聞)
北教組事件で2人起訴=民主・小林氏陣営に選挙資金−規正法違反・札幌地検(時事通信)
posted by キヨノ ユウキチ at 23:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。